よくある、お問い合わせ

LANケーブル配線工事について

Q & A

新築戸建のLAN配線はここをクリック     既築の戸建のLAN配線はここをクリック

お電話でのお問合せは

0120-66-7023

受付時間
土日祭日も受け付けています

(夏季・年末年始休暇を除く)

AM9時~PM5時まで

強引な営業や勧誘のお電話は致しません、ご安心ください


https://tecnoa.co.jp/swfu/d/auto_DsUMhU.JPG

Q1

モデムや、ルーターが
散乱していますが、隠せますか?

A1

お答え



光ドロップケーブルは、

モデムやONUに融着されています

溶接されているのと同じですので、

簡単にはずせません

eo光や、フレッツ光の、

ドロップケーブルが、

直接、ダイレクトで、

リビングなどに引き込まれていますと

ONUや、モデムを移設できるように、

充分な、下準備が必要です

ケイオプティコムや、

NTTの下請けさんは、

LAN配線だけの工事は、

出来ませんので予め、

テクノアでの、LAN配線工事や、

光ドロップケーブルの

引き込み口を準備しなければ

簡単に、引込ルート変更や、

ONUやモデムなどを、移設できません

テクノアに調査のご依頼をいただきますと、

綿密に事前調査と

ご提案をさせて頂きます



Q2

無線ルーターを使用中に
よく切れますが、原因は?

A2

お答え



無線ルーターは、2.4ギガの

周波数帯域を使う機種があります

驚く事に、電子レンジの周波数と

同じ帯域ですので、チン!すれば、

切れる事があります

親子電話も、同じ周波数を

使う機種があります
       
微弱な電波のために

鉄筋の建物や、少し離れたお部屋へは、

どうしても電波が届きにくくなります

ご近所で、多くの人が

無線ルーターを使用していますと、

画面に非常に多くのアドレスが表示され
       
いったい自分のアドレスは

どれなのか、混乱してしまいます

セキュリティも、相当厳しくしなければ、

他人が接続してしまう可能性があります

やはり、遅い、切れる、固まる、不安、

これは無線ルーターの宿命と言えるでしょう

テクノアが、有線LAN接続を、

強くお勧めする最大の理由です




Q3

LAN用の配管が無い部屋へ、
LAN配線が可能ですか?

A3

お答え


LAN配線の新設方法には、

たくさんの選択肢がございます

床下を延線する方法、

天井裏を延線する方法、

外壁貫通で延線する方法、

PF管や、CD管を新設する方法、

耐候性の高い屋外用ケーブルで

外壁配線する方法など、

お客様のニーズや、ご希望に

応じて工法を選択しています

部屋の中をダラダラと

延線する事は、回避しています

詳細説明付きの、

お立会の調査をお勧めいたします

無料ですので、ご安心ください

ただし、ご希望のLAN配線が、
1系統だけの場合の、

無料調査は、ご容赦頂いております

マンションにお住いの場合は、

床下配線や、貫通工事、

露出モール配線工事などは、

お断り致しております

床下配線は不可能ですし、

内壁貫通も不可能です

露出モールは、接着タイプのために、

すぐに剥がれてきます



新築戸建のLAN配線はここをクリック     既築の戸建のLAN配線はここをクリック

お電話でのお問合せは

0120-66-7023

受付時間
土日祭日も受け付けています

(夏季・年末年始休暇を除く)

AM9時~PM5時まで

Q4

テレビをLANで接続する
” アクトビラ ” って何ですか?

A4

お答え



現在のデジタルテレビは、

ほとんどの機種が、LANケーブル

接続ポートが付いています

インターネット環境が整っていれば、

ぜひ、LAN接続してみましょう

リモコンに、アクトビラや、

NETのボタンがあれば最高です

TSUTAYA・TVや、NHKオンデマンド、

アクトビラビデオ、アクトビラビデオフル、

YOUTUBE、FC2、Yahoo!TV 等‥

驚くような世界が広がります

現在のデジタルテレビの機能は、

PCのような機能を持っていますが、

ほとんど、その機能は

利用されていません

パソコンを、電卓程度にしか

使われていないのと同じです

LANケーブルで接続して、

フル機能を発揮できる環境にしましょう!

アクトビラとは?初心者の方はこちら
 ⇒ https://actvila.jp/howto/

対応テレビの機種はこちら
 ⇒ https://actvila.jp/guide/product.html

TSUTAYA・TVの詳細はこちら
 ⇒ https://tsutaya-tv.jp/

NHKオンデマンドはこちら
 ⇒ https://www.nhk-ondemand.jp/



Q5

隣接する、別棟の離れや
子供部屋にLAN配線は可能ですか?

A5

お答え



屋外用のLANケーブルで延線する事が

可能ですが、条件があります

初端の建物から、終端の建物の間に、

他人の所有地が無い事、

市道、府道、国道など、

公道の上空を経由しない事

LANケーブルの1本の総延長が、

100㍍以下である事

初端の建物に、外部へ引出すルートがあり、
終端の建物に、内部へ引き込むルートがある事

メッセンジャーワイヤーという、

LANケーブルを保持するワイヤーの
         
架線の1区間の総延長が、

25メートル以下である事

耐候性の高い、屋外用LANケーブルは、

CAT-5eグレードに限定される事

以上の条件が整っていれば、

LAN配線が可能です        


新築戸建のLAN配線はここをクリック     既築の戸建のLAN配線はここをクリック

お電話でのお問合せは

0120-66-7023

受付時間
土日祭日も受け付けています

(夏季・年末年始休暇を除く)

AM9時~PM5時まで




a:9507 t:2 y:5