驚くほど、コロコロ変わるジェイコム の変遷と歴史


ジェイコムの変遷と歴史のミニ知識です

     ネット上でも、たくさんの意見が飛び交っていますが・・・・・
     時代の流れは、異様なまでに、速くて、ついてゆくのも大変ですが、
     過去の栄光にすがったり、自助努力をしなければ
     どんな業種にも、限界があります、これは必然です
     あの、天下のシャープさえ、ご存じのとおりの状況ですもの・・・・・
     3.11の大災害で、インフラが壊滅し、今でも有線通信網は復旧していません
     ケーブルテレビや、光通信網は、現在も、復旧工事が続いています

ほんの一例ですが、ジェイコム高槻を例に取ってみましょう

     高槻市内に、10年以上お住まいの方なら、ご存知と思いますが
     高槻ケーブルテレビジョン、TCN というケーブルテレビ局が開局しました
     アナログ時代には、随分もてはやされました、加入者が急増しました
     アナログテレビで、ホームターミナル(HT)というチューナーを設置すれば、
     BSアナログも、CSも見ることができました
     加入件数が、2万世帯を突破したと、高槻京都ホテルで、
     盛大なパーティーを催したこともありました
     ところが、突然、KCANという、会社に社名が変わってしまいます
     さらに、ケーブルウエストという、社名に変わります
     さらに、さらに、大阪市内を中心に営業していた、OCCN という会社に
     グループ化されてしまいます
     さらに、さらに、さらに、今まで筆頭オーナーであった、
     パナソニックが、J:COMに、売り飛ばしてしまいます
     さらに、さらに、さらに、さらに、J:COMは、
     KDDI 傘下になってしまいます
     なんという、転身、変身、変わりようでしょう!
     数年の間に、豹変してしまいました
     地道に、まじめに、手堅く、お客様目線の、営業を続けていれば、
     こんなことにはなりません
     同軸ケーブルでの、ケーブルテレビをあきらめて、
     光ファイバーに変更してゆく作戦も、
     一部だけに終わってしまい、鳴り物入りの作戦も、
     消え去って、今では、音なしの構えです
     サービスの提供を受けている、お客様は、
     災難としか言いようがありません

景気の後退につれて、毎月のSTB利用料が、
意外と高額なのに、みんなが気付きはじめます


自前のパラボラアンテナで、地デジ+BSデジタル+スカパー!の
受信が可能な事も、追い風になります

ケーブルテレビのBSデジタルは、暗号化されて、周波数を大きく変えて配信しています
トランスモジュレーション(通称トラモジ)と呼ばれる暗号に変換して配信しています
暗号をかけられているために、BSデジタルやCS放送を見るために暗号解読機が必要です
テレビ1台に付き、1台の、暗号解読機(STB・セットトップボックス)が必要です
毎月の利用料は、高額ですし、2台3台と数は増えてゆきます

パラボラアンテナを設置して、全室に配信するBS・CSのセントラル工事をすれば
全室のデジタルテレビで地デジ+BSデジタル+スカパー!が受信可能になります
ジェイコムなどの、ケーブルテレビ、光テレビとの混合も可能です!
デジタルテレビの機能を100%発揮させるには、これしかありません!
すべての放送切替えボタン、地デジ+BSデジタル+CSの切替えが有効になります!

J:COMなどのケーブルテレビの解約が激増し始めて
加入者の純減が始まりました

KDDIの代表取締役の発言です

KDDIの主な事業分野であるモバイル、FTTH、ケーブルテレビ(JCN)の
多チャンネル(有料のオプションチャンネル)3つの分野について、
それぞれのシェアを示した上で、「モバイルはシェア27%で売上も大きいが、
FTTHは圧倒的にNTT東西。多チャンネルのシェアは、J:COMが38%でJCNが11%」と、
ケーブルテレビ関連を取り巻く競争環境が厳しいものになっている。
また、「これまでは(この3つの分野が)きれいに分かれていたが、これからは境目が無くなる。
これが“大競争時代”で、今後立ち向かっていかなければならない」、
ケーブルテレビには、多チャンネルの事業だけではなく、
モバイルやインターネットなど、ほかの事業分野を巻き込んだ競争の時代が到来する。
ケーブルテレビを取り巻く状況としては、

米国では多チャンネルの契約数は年間2~3%の割合で減少しており、
NetflixやHuluなどOTTと呼ばれるサービスと競合している。

お問い合わせや、無料調査見積のフォームの一覧です

バナーをクリックすると専用フォームに移動します

  • 疑問、質問、お問い合わせ、何でもお答え致します!ここをクリック!  小さな質問、大きな疑問、何でもお答え致します!

  • テクノアメンバーズ会員登録はここをクリック!  テクノアメンバーズは特典が山盛です!

  • 新築のアンテナ工事はここをクリック  おしゃれなデザインアンテナをお勧めしています!

  • ケーブルテレビを解約してアンテナ受信はここをクリック  何と言っても、アンテナ受信は無料です!

  • eo光やフレッツテレビを解約してアンテナ受信はここをクリック  有料のテレビからの脱却を応援しています!

  • アンテナが破損したり、古くなっての交換はここをクリック  アンテナは屋根!この常識を打破します!

  • 中古住宅のアンテナ工事はここをクリック  永遠に有料のCATVを選びますか?

  • BSデジタルとスカパー!のパラボラ受信はここをクリック  パラボラアンテナで、100チャンネルも受信可能です!

  • 新築戸建のLAN配線はここをクリック  遅い、切れる、不安、有線LANなら大丈夫!

  • 既築の戸建のLAN配線はここをクリック  デジタルテレビは有線LAN接続が常識です!

    お電話でのお問合せは

    0120-66-7023

    受付時間:土日祭日も受け付けています

    (夏季・年末年始休暇を除く)

    AM9時~PM5時まで

アンテナ工事業者は多数ありますが、

専業+専門会社はテクノアだけです

冷静になってホームページを比較しましょう!

NETでは多数の業者がCMしていますが
エアコン業者や、電気工事、設備工事会社の
兼業か副業ばかりです
会社概要をチェックしましょう

お客様との約束です 
         
 直前のページへ戻る

受信環境調査、仮設アンテナによる実測調査、受信映像の確認なども

写真撮影、お見積書作成、ご提案書の作成、お立会による詳細説明も

すべて完全無料です!ご安心ください!ただし、関西エリア限定です


メールでのお問い合わせをお待ち致しております

BSダイレクト工事のご希望と、LAN配線工事の1系統だけをご希望の場合は
無料お見積りだけになります、無料の現地調査は出来ません
豊中市を中心に、半径70kmのエリアがサービス対象です
        エリア外の場合も、ご相談ください、柔軟に対応させて頂きます

お問い合わせ、だけでもお待ち致しております!

ちょっと困った事、テレビ受信への疑問、技術的な不明点、
アンテナにするか、ケーブルテレビにするか、迷っている、
eo光テレビの解約時期と、解約方法など
些細な疑問にお答えいたします

個人情報は完璧に守られています

執拗な勧誘や、電話での追跡営業などは、一切ありません
お客様の個人情報は、完璧に守られています
ニックネームや匿名での、お問い合わせも可能です
フリーダイヤルでの、お問い合わせにも、即答できます


強引な営業や勧誘のお電話は一切致しませんのでご安心ください


お問い合わせフォームはこちら

無料調査見積のご依頼はこちら

          お電話でのお問合せは 0120-66-7023

受付時間:土日祭日も受け付けています AM9時~PM5時まで

(夏季・年末年始休暇を除く)

 直前のページへ戻る            このページのトップへ戻る


最高精度、最高品質のアンテナ工事で
ケーブルテレビからの脱却をお手伝いします!

皆様に満足度100%のテレビ受信環境を
ご提供できますことを、お誓いいたします!


J:COMを代表とする   ケーブルテレビや、   光テレビなどの、  有線CATVは、  永遠に有料ですが、  アンテナでの受信は無料です!   テレビはアンテナでの受信が最高の選択です!   1回のアンテナ工事で、  何十年も無料で受信できます!   本当のアンテナ工事の専門会社 = 株式会社テクノア に、 ぜひ無料調査、 無料見積りを ご依頼ください!    ケーブルテレビや、   光テレビを解約して、   アンテナでの受信工事を、ご希望のお客様の比率は、  すべてのお客様の、  60%を超えています!   景気の衰退、  消費税の増税、  すべての環境が、節約ムードに向かっています!    ケーブルテレビの利用料、  光テレビの利用料、   無駄な費用と、思われませんか?    アンテナ工事の本当の専門会社 = 株式会社テクノアが、ご協力させて頂きます!     まずは、無料の調査、無料のお見積りをご依頼ください!    テレビ受信の環境や、電波測定、   解約する手順、  アドバイス、  すべて無料です!    カスタマーサポートセンターの、オペレーターは、  技術教育も、 CATV知識も、光テレビの知識も、充分に備えています!   どうぞ、ご相談ください!    



お問い合わせフォームはこちら

無料調査見積のご依頼はこちら

          お電話でのお問合せは 0120-66-7023

受付時間:土日祭日も受け付けています AM9時~PM5時まで

(夏季・年末年始休暇を除く)

 直前のページへ戻る            このページのトップへ戻る


a:5171 t:1 y:4     オンライン中 2